Apple A6X ベンチマーク、テスト、および仕様

最終更新:
Apple A6X には 2 の CPU コアがあり、2 のスレッドを同時に処理できます。 プロセッサは Q3/2012 に提示され、6 に基づいています。 Apple A series シリーズの生成。
Apple A6X

CPU系統

この分類では、Apple A6X がプロセッサのどのグループに属しているかを確認できます。 Apple A6X の直接の先行者と後継者も示します。

姓: Apple A6X
家族: Apple A series (22)
CPUグループ: Apple A6/A6X (2)
アーキテクチャ: A6
セグメント: Mobile
世代: 6
前任者: Apple A5X
後継: Apple A8X

CPU コアとクロック周波数

Apple A6X には 2 コアがあります。 Apple A6X のクロック周波数は 1.40 GHz です。 初期のパフォーマンス評価は、CPU コアの数を使用して行うことができます。

CPU コア / Threads: 2 / 2
コアアーキテクチャ: normal
コア: 2x Swift
ハイパースレッディング / SMT: いいえ
オーバークロック可能: いいえ
クロック周波数: 1.40 GHz
ターボ クロック周波数 (1 コア): --
ターボ クロック周波数 (2 コア): --

内部グラフィック

Apple A6X には、システムがビデオを効率的に再生するなどに使用できるグラフィックスが統合されています。 Apple A6X には、16 ストリーミング マルチプロセッサ (128 シェーダ) を備えた PowerVR SGX554MP4 (4 Cores) がインストールされています。

グラフィック: PowerVR SGX554MP4 (4 Cores)
グラフィック クロック周波数: 0.30 GHz
GPU (ターボ): ターボなし
ユニット: 16
Shader: 128
Hardware Raytracing: いいえ
リリース日: Q3/2012
最大画面サイズ: 1
Generation: --
Direct X: 10
技術: 32 nm
最大メモリ容量: --
Frame Generation: いいえ

RAM & PCIe

Apple A6X は、最大 1 GB のメモリをサポートします。 メインボードに応じて、プロセッサは最大 4 (Quad Channel) のメモリ チャネルを使用できます。 これにより、メイン メモリの最大帯域幅は 17.1 GB/s になります。

メモリ種別: メモリ帯域幅:
LPDDR2-1066
17.1 GB/s
最大メモリ容量: 1 GB
メモリ チャンネル: 4 (Quad Channel)
ECC: いいえ
PCIe:
PCIe 帯域幅: --

熱管理

Apple A6X の TDP は です。 TDP に基づいて、システム メーカーは冷却ソリューションをプロセッサーに適合させることができ、またそうしなければなりません。

TDP (PL1 / PBP):
TDP (PL2): --
TDP up: --
TDP down: --
Tjunction max.: --

技術データ

最新の生産では、プロセッサーの廃熱が削減され、効率が向上します。 Apple A6X は 32 nm で作成されており、1.00 MB キャッシュがあります。

技術: 32 nm
チップ設計: チップレット
ソケット: --
L2-Cache: 1.00 MB
L3-Cache: --
AES-NI: いいえ
オペレーティングシステム: iOS
仮想化: なし
指図書 (ISA): Armv7-A (32 bit)
ISA拡張機能: --
リリース日: Q3/2012
発売価格: --
部品番号: APL 0598
ドキュメント: --

このプロセッサを評価する

ここでこのプロセッサを評価して、他の訪問者が購入を決定するのに役立てることができます。 このプロセッサの平均評価は 0 星 (0 評価) です。 今すぐ評価してください:

ベンチマーク

Verified Benchmark results
Apple A6Xのベンチマーク結果は、私たちによって注意深くチェックされています。 私たちは、私たちが作成した、または訪問者によって提出され、チームメンバーによってチェックされたベンチマーク結果のみを公開します。 すべての結果は、ベンチマークガイドライン に基づいて作成されています。


iGPU-FP32パフォーマンス(単精度GFLOPS)

GFLOPSの単純な精度(32ビット)でのプロセッサーの内部グラフィックスユニットの理論上の計算パフォーマンス。 GFLOPSは、iGPUが1秒間に実行できる浮動小数点演算の数を示します。
Intel Celeron 1019Y Intel Celeron 1019Y
Intel HD Graphics (Ivy Bridge GT1) @ 0.80 GHz
77
Intel Celeron 847 Intel Celeron 847
Intel HD Graphics (Sandy Bridge GT1) @ 0.80 GHz
77
Intel Pentium 957 Intel Pentium 957
Intel HD Graphics (Sandy Bridge GT1) @ 0.80 GHz
77
Apple A6X Apple A6X
PowerVR SGX554MP4 (4 Cores) @ 0.30 GHz
77
Samsung Exynos 7885 Samsung Exynos 7885
ARM Mali-G71 MP2 @ 1.10 GHz
76
MediaTek Helio P25 MediaTek Helio P25
ARM Mali-T880 MP2 @ 1.00 GHz
68
Apple A6 Apple A6
PowerVR SGX543MP3 (3 Cores) @ 0.27 GHz
68

ベンチマーク





人気比較

1. Apple A6X Apple A7 Apple A6X vs Apple A7
2. Apple A6X Apple A15 Bionic (4-GPU) Apple A6X vs Apple A15 Bionic (4-GPU)
3. Apple A9 Apple A6X Apple A9 vs Apple A6X
4. Apple A6X Apple A8X Apple A6X vs Apple A8X
5. Apple M1 Apple A6X Apple M1 vs Apple A6X
6. Apple A6X Apple A12 Bionic Apple A6X vs Apple A12 Bionic
7. Intel Core i5-12400 Apple A6X Intel Core i5-12400 vs Apple A6X
8. MediaTek Helio P22 Apple A6X MediaTek Helio P22 vs Apple A6X
9. Intel Core i9-9980HK Apple A6X Intel Core i9-9980HK vs Apple A6X
10. Apple A6X Apple M1 Ultra (64-GPU) Apple A6X vs Apple M1 Ultra (64-GPU)


ホームページに戻る